北海道の水漏れ・つまり・水道トラブルに24時間出張対応

水漏れ

北海道の水道業者をお探しなら、今すぐお電話ください!24時間受付対応、お見積りやご相談は無料。キッチン、浴室、洗面の水漏れ・蛇口交換・パッキン交換から、トイレのつまりやトイレタンクの修理・便器交換、排水管の高圧洗浄まで幅広い対応が可能です!

お電話1本で、北海道の水道修理のプロが24時間いつでも出張対応いたします!

北海道の蛇口の水漏れ・トイレのつまり・水まわりのトラブルに、お電話1本で経験豊富な水道修理のプロが出張対応、

北海道の水道トラブル 出張対応エリア

札幌市(中央区 / 北区 / 東区 / 白石区 / 豊平区 / 南区 / 西区 / 厚別区 / 手稲区 / 清田区)

札幌市周辺エリアにも対応可能です。上記に記載のない地域についてもお気軽にお問合せください。

水まわりのトラブルをスピード解決

安心価格

安心保証

水まわりのトラブルでお困りなら、いつでもお気軽にお電話ください。24時間365日受付対応、水道修理のプロがすぐに駆け付け、トラブルを解決いたします!

お電話でのご相談・お見積りは無料です。
050-8882-5978

「キッチン・洗面・浴室・トイレ」水まわり関連情報
水道管から水漏れする場合の修理方法

水道を強く締めているのに、水がぽたぽたと漏れる。そんな時は修理が必要ですが、実は修理方法はそう難しくありませんので、ご自身でも修理は可能です。

必要なのはコマと呼ばれるパーツとパッキン。ホームセンターで数百円でそろいます。スピンドルと言うパーツもあればいいでしょう。それにドライバーとプライヤーがあれば修理できます。

まず忘れずに水道管の元栓を閉めておきましょう。それからハンドルを外します。大抵ねじでとまっているので緩めれば取れます。ハンドルを取り除いたらカバーナットも外します。

スピンドルと呼ばれるパーツが出てきますが、さび付いて汚れていたら取り換えるといいでしょう。スピンドルの先に新しいコマをはめます。先ほど外したカバーナットの内側に、劣化したパッキンがはまっているのでこれも外し、新品のパッキンに変えましょう。

新しいコマをはめたスピンドルを水道管に戻してしっかりはめ、ワッシャーを上から入れてカバーナットをかぶせてプライヤーでしっかり締めていきます。最後に締めた元栓を開け、水を出してみて水漏れが起きなければ交換修理完了です。

もしも水栓の取付部分から水が漏れる場合は、水栓自体を取り付け部分から引っ張り外し、水栓の根元部分にシールテープをぐるぐると巻き付けてから差しこんで戻すとよいでしょう。