奈良県の水漏れ・つまり・水道トラブルに24時間出張対応

水漏れ

奈良県の水道業者をお探しなら、今すぐお電話ください!24時間受付対応、お見積りやご相談は無料。キッチン、浴室、洗面の水漏れ・蛇口交換・パッキン交換から、トイレのつまりやトイレタンクの修理・便器交換、排水管の高圧洗浄まで幅広い対応が可能です!

お電話1本で、奈良県へ水道修理のプロが24時間いつでも出張対応いたします!

奈良県の蛇口の水漏れ・トイレのつまり・水まわりのトラブルに、お電話1本で経験豊富な水道修理のプロが出張対応、

奈良県の水道トラブル 出張対応エリア

奈良市 / 大和高田市 / 大和郡山市 / 天理市 / 橿原市 / 桜井市 / 五條市 / 御所市 / 生駒市 / 香芝市 / 葛城市 / 宇陀市 / 山辺郡 / 生駒郡 / 磯城郡 / 宇陀郡 / 高市郡 / 北葛城郡 / 吉野郡

水まわりのトラブルをスピード解決

安心価格

安心保証

水まわりのトラブルでお困りなら、いつでもお気軽にお電話ください。24時間365日受付対応、水道修理のプロがすぐに駆け付け、トラブルを解決いたします!

お電話でのご相談・お見積りは無料です。
050-8882-5978

「キッチン・洗面・浴室・トイレ」水まわり関連情報
簡単に修理できる水道の水漏れと注意点

水道の不具合で一番多いのが「蛇口を閉めても水が完全に止まらない」や「ハンドルのすぐ下からポタポタと水が漏れている」というものです。

このような水漏れのうち、水栓がレバーではなくひねって水を出すハンドル式の場合は、「コマ(パッキン)」を交換することで修理することが可能ですので、DIYが得意な人や手先の器用さに自信がある人は挑戦されるのもよいでしょう。

水道の水漏れ修理に挑戦する前に、絶対忘れてはいけないのが「水道の元栓(止水栓)を閉めて家中の水が出ないようにすること」です。止水栓は水道メーター付近にあるハンドルですので、時計回りに回して止水します。

止水栓を止めたら、念のため、どこかの蛇口をひねって水が出ないことを確認しましょう。ではいよいよ水道の修理に入っていきましょう。まず、ハンドルの上にあるキャップを、マイナスドライバーなどを使って取り外します。

キャップを取ったらビスがありますので、ビスを緩めハンドルを外します。ハンドルが外れたら、キャップナットがありますから、モンキーレンチやプライヤーを使ってナットを外します。キャップナットが取れたら、ハンドルを回したら上下して水を止めるための部品「スピンドル」がありますので、これを引き抜きます。

スピンドルを抜いた下にあるのが「コマ」です。このコマはホームセンターなどで購入することができるもので、コマのサイズは「呼び13」というサイズが一般的ですが、外したコマをそのまま持っていって同じものを購入してもよいでしょう。コマを交換したら、同じ手順で部品を戻してから、止水栓を開けて水道からの水漏れが無いことを確認したら修理は完了です。

ここで1つ注意点です。「コマ」には、水道からの最大吐出量を少なくする「節水コマ」というものがあります。まれに「水道の出が悪い」という不具合で、修理しようとすると「節水コマが入っていただけ」ということもありますので、以前にコマの交換をしたことがある人は、心当たりがないか思い出してから修理を依頼されるのがよいかもしれませんね。