お風呂の排水口が逆流してくる理由と5つの解決法

お風呂の排水口が逆流してくる理由

お風呂の排水口が、逆流してくる主な原因は詰まりです。新築でまだあまり使用していない場合だと排水配管の傾斜角度が足りない、継ぎ手や汚水桝の接続不良などがありますが、しばらく使用し手から発生したものは、どこかで詰まりが発生しています。

浴槽内と洗い場は同じ排水管に繋がれることになるので、体の汚れや髪の毛などが排水トラップから下水配管、汚水桝などにこびりつき、水の通りを塞いでしまうことがあります。

排水トラップは髪の毛の詰まりなどがわかりやすい部分ですから、比較的掃除が行われますが、下水配管内部や汚水桝等はあまり行わないという方も多く、詰まりがひどくなるとお風呂の排水口の逆流につながってしまいます。

汚水桝のフタを開けてみて、見える場所が詰まっているのであれば取り除くことが可能ですが、場所が特定できない場合には髪の毛を溶かして流す事ができる洗剤を利用してみるとよいでしょう。それでも解消されない場合には、業者に依頼されることをおすすめいたします。

業者に依頼された場合は、高圧洗浄などの専門的な装置でのお掃除を希望されれば、しっかりと汚れや詰まりを取り除いてもらえます。アパートやマンションの場合には、まずは大家さんや不動産会社、管理組合などに連絡をとって、お風呂の排水の逆流について相談し対応をお願いするとよいでしょう。

浴室の排水が詰まって水があふれてきた時にできる5つの解決法

浴室にある排水口から水があふれてきたら、排水口の詰まりを取り除く必要があります。排水口が詰まる原因は、頭を洗った時に抜ける髪の毛や、体を洗った時の皮脂、それにシャンプー類などの洗剤が混ざったヘドロです。このヘドロを取り除けば、排水から水があふれてきたりすることはなくなります。

ヘドロを取り除くには、まず次の4つの方法を試してみましょう。1つ目の方法は「排水口の目皿掃除」です。目皿に溜まっている髪の毛を取り除き、ヌルヌルになっている汚れも洗い流しましょう。

2つ目の方法は「排水口の中の掃除」です。お椀の形をしたトラップが見える場合は、お椀を外して洗います。外せる部品が無い場合も、溜まっている排水の中に、靴洗いブラシなどを入れて側壁や底をこすって掃除し、中にある髪の毛などを一緒にすくい取ります。

3つ目の方法は「大量の水で掃除」です。大きめのバケツに溜めた水を排水口に向けて一気に落として掃除します。この時、水を川のように「流す」のではなく滝のように「落とす」ようにしてください。バケツが無い場合は、シャワーヘッドを外したシャワーホースを排水口に差し込み、蛇口を全開に開けても効果があります。

4つ目の方法は「パイプ洗浄剤で掃除」です。パイプ洗浄剤を排水口に投入し、一晩置いてから2分間水を流してパイプ洗浄剤を洗い流します。

パイプクリーナーを用いて浴槽の排水管の詰まりを解消する方法は、詰まりが初期の段階であれば効果的です。商品を選ぶ際には成分表示を確認し、水酸化ナトリウムの濃度が高いものを選択すると、期待する効果を得ることができるでしょう。

市販品の水酸化ナトリウム濃度は通常、1%から3%程度ですから業務用の薬品ほど劇的な改善は望めません。しかし、粘着性のあるジェルタイプや、業務用に近い商品(やや高価です)を購入し、何度も洗浄を繰り返すことで、ある程度頑固な詰まりでも解消することが可能です。

5つ目の方法は「ワイヤー式パイプクリーナーで掃除」です。薬剤を使った洗浄でも浴槽の排水管詰まりに改善が見られない場合は、ワイヤー式パイプクリーナーで物理的に詰まっているものを排除する必要があります。

ホームセンターなどに行けば、数メートルほどの配管用のワイヤー式パイプクリーナーが市販されています。ワイヤーを浴槽の排水管に少しづつ挿入していき、詰まっているものに当たったらワイヤーを回転させることで、詰まっている髪の毛などを絡め取ります。

以上5つの方法で、ほとんどの浴室の排水詰まりは解消しますが、それでも水が引かないようであれば、市販の道具での解決は難しいですから、プロの出張修理サービスに依頼するのが確実です。

一度綺麗に洗浄してもらった後は、また「排水から水があふれてきた」とならないように、定期的にパイプ洗浄剤を使うなどして洗浄しておくようにしてくださいね。

お風呂の排水口に詰まる髪の毛対策

お風呂の排水口に詰まった髪の毛は定期的にメンテナンスする必要があります。排水が流れる際に排水管の内側に人の脂や垢などが付着し、その付着した汚れをエサに雑菌が増え、ヌメリが発生します。排水口のつまりを予防するためには、定期的なメンテナンスが必要です。

お風呂掃除のたびに行う必要はありませんが、週に1度程度は行います。お風呂用の洗剤とゴム手袋、歯ブラシ、スポンジを用意します。しっかりと掃除したい時には漂白剤も併用します。歯ブラシで溜まった髪の毛を取り除いてから、お風呂用の洗剤を使って洗っていきます。

大きい面はスポンジで洗い、細かい部分は、歯ブラシが便利です。シャワーで流しながら洗うとヌルヌルしたのが取れてきます。

排水口に髪の毛が溜まらないようにするためには、ヘアキャッチャーなどのカバーを使うようにしておくことは対策として有効です。特に、女性の長い髪の毛は絡みやすく詰まる原因にもなります。

ドラッグストアや100均などにも売られています。ただし、種類によっては、水が流れにくくなるなるものもあるため、使いたい排水口のサイズや仕組みを確認したうえで選ぶようにします。掃除が面倒な場合には、使い捨てタイプのほうが衛生的にも安心です。

急な水道トラブルにも24時間365日出張対応でスピード解決! Edit

突然の蛇口・水道トラブル、トイレの水漏れなどでお困りなら、いつでもお気軽にお電話ください。24時間365日受付対応お電話1本で、水道修理のプロが24時間いつでも出張対応いたします!

安心価格

安心保証

ご相談・お見積りは無料です。
050-8882-5978