小便器の詰まりの原因とは

便器にこびりついた尿石は、尿に含まれるタンパク質とリン酸カルシウムが分解されて発生する尿素が、結合して結晶化したもので、徐々に大きく成長してしまうため、小便器の目詰まりの原因になってしまいます。

小便器は大便器と比べてみると、元々排水管も細く、流れる水量も少ないこともあり、排水管が詰まりやすくなってしまいます。男子便所の小便器の流れがわるくなり、嫌な臭いがしてきた場合には、尿石が原因のことがほとんどです。

尿石は水には溶けませんから、中性洗剤では取り除くことはできません。尿石が排水管に付着すると、悪臭が発生する原因になりますから、尿石除去剤をつかって頑固な詰まりを解消していきましょう。

尿石除去剤は、短時間で融解除去してくれますから、強力な尿石には効果的です。洗浄の作業を行う時には、ゴム手袋を着用して、金属面などに薬品が付着しないように、注意して作業を行いましょう。

トイレの詰まりは、このように簡単に除去できる軽度のものから、なかなか素人には直せない重度なものまで原因によってさまざまです。またその直し方も、詰まりの原因や排水管の状態によっても変わってきます。

一度、自分なりに調べて除去してみても、なかなか改善が見られない場合や、しばらく時間が経てば、また詰まってくる場合には、根本的な解決が必要になってきますので、一度プロに依頼し原因を突き止めてもらうのがよいでしょう。

急な水道トラブルにも24時間365日出張対応でスピード解決! Edit

突然の蛇口・水道トラブル、トイレの水漏れなどでお困りなら、いつでもお気軽にお電話ください。24時間365日受付対応お電話1本で、水道修理のプロが24時間いつでも出張対応いたします!

安心価格

安心保証

ご相談・お見積りは無料です。
050-8882-5978